スポンサーリンク

仕事に忙殺されており、更新が久しぶりとなってしまいました。
皆さまいかがお過ごしですか?

本日は、住宅ローンの返済方法のお話です。

久しぶりなのに色気がなくてすみません。。

かつては「マンション買うよ~」と知人から聞くと、この自説を披露していました。
しかし皆一様に、怪しい儲け話を持ちかけられた人みたいな困惑した表情に
なってしまうので(汗)封印し、ブログに書くことにしました。

賃貸派の方はご興味ないかもしれませんが、将来購入するつもりでしたらご参考まで。


ローンを組んでいる方なら、聞いたことはあると思いますが、
・元均等 (がんりきんとう)
・元均等 (がんきんきんとう)
の2種類の返済方法があります。

圧倒的に元利均等を選ばれている方が多いと聞きますけれど、
個人的には、均等のほうがダンゼンいいと思っています。
(相続対策など、意識して元利均等を選択している場合は除く)

ガンキング〔完全版〕 (マンガショップシリーズ 417)/堀江卓

1,890円 Amazon.co.jp


仕組みの説明は専門のサイトなどに譲るとして、私の理解はこうです。

元金均等のいいところ              元利均等
・毎回の返済額がどんどん減ってく      ・毎回の返済額が一定
・借金(元金)が着実に減っていく        ・借金(元金)がなかなか減らない
・生涯で払う総額が元利金等より少ない   ・生涯で払う総額が元金均等より多い

ね?元金均等のほうがお得だと思いませんか?


多くの人が元利均等を選んでしまうのは、こう説明されるからだと思います。

銀:「元利均等は毎回の返済額が一定なので、将来の見通しが立てやすいですよ~」
 
→  あら?ふつうに考えて、一定よりも減っていくほうが安泰に決まってますよね?

銀:「元金均等は、借り入れ当初の返済額が多くなりますよ~(大変ですよ~)」

→  多いっつっても、その“当初の返済額”が無理なく払える金額しか借りなければいいんです。

マンション購入の初期段階から、元金均等でローンのシミュレーションをして、
当初の返済額が無理のない予算設定にすることをおすすめします。

銀:「ほとんどの方が、元利均等を選ばれますよ~(殺し文句)」

→  それは事実ですから、しょうがないですね。ほとんどの方が、よく調べないのでしょう。


すでに元利均等で支払っている方は、まずは以下のことを金融機関に確認してみてください。
いまなら、ウェブ上でシミュレーションできるところも多そうですね。

①元金均等に変更したら、毎回の支払額はいくらになるか?
②元金均等に変更したら、生涯で支払う総額はどれだけ減るか?

①が、無理なく払える金額だったら変更するのがよいかと存じます。
ローンの額にもよりますが、1万円ぐらいのアップだったら、よっぽど切り詰めた生活を
していない限りは払えるのではないですか?

で、②を見て愕然とした後に、ほくそ笑んでください♪


以上の説明だけでは、よくわからない部分も多かったと思いますが、
皆さんが金融機関任せにせず、しっかり調べて選択するきっかけとなれば幸いです。

お金は金利よりもインテリアに使ったほうが楽しいですからね♪


※あくまでも個人的な意見であり、各自でご判断くださいますようお願いします。



いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ人気ブログランキングへ
おひとり1日1回ランキングに反映されます

スポンサーリンク