スポンサーリンク

バリ島♪
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-bali1
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-bali2 (数年前の写真です – The Chedi Club at Tanah Gajah にて)

といえば、いろいろな魅力がありますよね~。

海、棚田や渓谷、独特の石像、素敵なホテル、スパ、食べ物、花、ダンス・・・
そして、あの神の島といったしっとりした空気感。

私にとっては、アートももちろん大きな魅力です。


日本でバリの絵といえば、こんなイメージが強いかもしれませんが、

木彫り額付き バリ絵画 花鳥
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-painting4

楽天

ひとくちにバリのアートといっても、その歴史の中で、西洋絵画の影響を受けて生まれてきた
さまざまなスタイルがあります。


私が好きなスタイルは2つあって、

1つは最も古い、カマサン スタイル

'Floating pavilion's painted ceiling' photo (c) 2009, Esme Vos - license: http://creativecommons.org/licenses/by/2.0/

カマサンスタイル出陣の絵93X73
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-kamasan1

12,800円 楽天

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-kakasan2 線が一発で決まってる感じがとてもきれい。
神話をテーマにしたものが多いですが、
おとぼけ画風で、色数が少なく素朴なところが魅力です♪


もう1つは、バトゥアン スタイル

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-batuan3
墨絵のような細密画で、隙間なくびっしりと神話や農村の生活を描くスタイル。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-batuan1 18,000円 アート・ルキサン  良質なバリ絵画を扱っているお店です

色を使っていてもあくまでも暗いところが魅力。
どうやったってその空間にそこまで人やモノが入んないでしょ(笑)!
というような独特の遠近法がいい。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-batuan2
ホントに細密です。
インドネシアの人々の細いのにふっくらしている体の線が色っぽい。


バリ島の神秘的で濃密で物静かな、あの雰囲気が凝縮されているようですね。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-dance


私はウブドゥに行ったときに購入した、こちらの絵を洗面所に飾っています♪
バトゥアン スタイルの一種です。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-painting1
額縁は、バリの凝った透かし彫りのものはとてもステキですが、
日本のマンションでは浮くこと必至なので、シンプルなタイプを選びました。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-painting2
壁のクロスの色が少しブラウンがかっていて、アジア感と合っているつもりなんですが、
写真だと色がわかりにくいですね。
(ガラスにいろいろ映りこんじゃってすみません)


細かく見ますと、
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-detail3 線の1本1本が、よどみなくきれい!

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-detail5 ダークな中に、白の使い方が秀逸。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-detail4 西原理恵子さんのマンガ・・・?


ウブドゥの街中では、こうした伝統的絵画を売っているのはほとんど見かけませんでした。
それぞれの村で、ギャラリーを構えているのですね。

ホテルのコンシェルジュか、タクシーの運転手さんに、
バトゥアン村、シル ヴ プレ」(←ちがう)と言って連れて行ってもらいましょう。



いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ人気ブログランキングへ
おひとり1日1回ランキングに反映されます

スポンサーリンク