manifesto1
売れてます!男前フレーム付き
 

 

頑張れ、日本のブラインドメーカーさん!
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

 

カーテンの寿命って何年ぐらい?

カーテンの寿命は5年とか8年とかいろんな説がありますが、
環境や使われ方で、傷みにも差が出てくることでしょう。

なので、
洋服と同じで、一律に何年ということではなく

なんかボロくなってきたなぁ、とか、趣味に合わなくなってきたなぁ、
などと思ったら替えどきなのではないでしょうか (・∀・)

 

こちらは、お客様の約6年使用したローマンシェード。 

IMG_2656

 

ぱっと見、悪くないですが、
よく見るとヨレッとしていて、レースのカーテンもツレてしまっている
ということで、新しいのに替えたいとのご相談を受けました。

 

憧れのハンターダグラスのシルエットシェード

オランダの「ハンターダグラス」というブランド、ご存じですか?

 

05194b02c270ceac06f571c8e197c2d7

via Pinterest

このシルエットという製品が有名で、

レースが一体化した布製のブラインド兼ロールスクリーン
とでもいいましょうか、

その優美さと機能性、ユニークさで、
他の追随を許さない特別な存在でありました。

 

日本のメーカーが追随しちゃいました!

そしたら、おととし~昨年あたりに、
日本のメーカーから同じような製品が次々と出されたんですねぇ (ノ´▽`)ノ。

 

トーソー「ラクーシュ

top_ph
 

 

ニチベイ「ha・na・ri(ハナリ)」

image_photo
 

 

それは何を意味するかというと、
ご予算を下げられる ということなんですね ヘ(゚∀゚*)ノ

 

比較など気になる方は、こちらのカーテン屋さんのブログを見てみてね
カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

 

今回は、ニチベイ「ハナリ」をご提案して、
気に入っていただけました!

 

いい感じです♪

いつもお世話になってるカーテン屋さんにお願いして…

IMG_2658

 

 

さぁ、できました!

 

Before

IMG_2656

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

After~ ヘ(゚∀゚*)ノ

IMG_2663

あ、あかるい

 

こちらのお宅は実は窓が天井まであるのですが、
もとのシェードの場合、上部に布がたまって暗くなるので、
あまりそのメリットを享受できていなかったのですね (・∀・)

ハナリはロールスクリーン方式でくるくると巻いて昇降しますので、
上部にたまりができず、すっきりしています。

 

そして下までおろすと、

IMG_2662

こんな感じで

 

全部降ろしてはじめて、

IMG_2659

ブラインドのように調光できる仕組みになっております (・∀・)

 

IMG_2660

美しーん :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

IMG_2661

横から見るとこうなっていて、
虫が入ったりした場合は、
ドライヤーなどで吹き飛ばします。

 

とても素敵な ha・na・ri、ひとつ気になるのは、洗えないこと。
まだ発売されたばかりの製品ですので、
どの程度汚れてしまうのかはなんともいえず、
お客様と一緒に経過をみていきたいと思います。

 

カーテンをご検討されている方、
ひとつの選択肢としていかがでしょうか (・∀・)?

 

nest interior
ショップはこちらからどうぞ
 

お楽しみいただけたら、ぜひクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ