スポンサーリンク

みなさーん、芍薬(しゃくやく)の季節が来ましたよ~!

この季節、芍薬を楽しまないなんてもったいない。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-shakuyaku5
その美しさは、なんと形容したらいいのでしょう。

華やか、エレガント、大輪の、艶やか、グラマラス・・・
そう、咲く姿はまるで女優


昔から美人のたとえで「立てば芍薬・・・」と言われていますね。

それでいて古風な和風美人というわけでなく、フレンチ風の雰囲気もありますし、

優美さと迫力を兼ね備えた、現代に生きる女性という感じが魅力です。


イメージ: ダイアン・フォン・ファステンバーグのドレスを着た、いいオンナたち

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-diane4
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-diane3
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-diane1
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-diane2


こんなツボミの状態で売っているので、
開花していくさまを観察できるのも楽しみのひとつです。
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-shakuyaku1
2日目
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-shakuyaku2
3日目
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-shakuyaku3
4日目 ついに咲きました~
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-shakuyaku4

これ以上は・・・咲き乱れるその姿はエロすぎて、ここではお見せできません。

あやしい魅力であなたを惑わします。


芍薬を見ると、つくづく花って女性だなぁと感じ入るのでした。

夏に向かう開放的な空気漂う今日この頃、
芍薬が少女から熟女に至るまでの変遷を、密かに楽しまれてはいかがでしょうか。



いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
おひとり1日1回ランキングに反映されます

スポンサーリンク