スポンサーリンク

花に貴賎はございませんが、
どうしても古くさい花と、時代の空気に合った花に分かれてまいります。

今週のイケてる花は・・・ひと足先に春の気分を運んでくれる、
チューリップです!

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tulip きれいですねぇ~♪

地面から生えているときや、お花屋さんから買ってきたときは、
もちろんこのようにまっすぐ上向きですが、

枝垂(しだれ)桜
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-sakura のように、

枝垂れたチューリップの生け方に憧れていました。
(どういうのかおわかりになりますか?あとで出てきます)

やってみたいな~♪


しかし、いつもは一輪挿し専門のわたくし・・・

やり方がよくわからーん!


これはプロに訊くしかないと、お花屋さんでチューリップ束を購入する際に、

「これは、頭が下がってくるんでしょうか?」
(↑まっすぐタイプと枝垂れタイプがあるのかな?と思ってる)

と質問。

そもそも質問の意図(意味?)が通じなかったようで、

「光の方向に向きますよ~ (^-^)」

うーん、会話が噛み合ってない気がするが・・・ま、やってみるか。



数日後、徐々につぼみが開き、ちょうどいい感じに咲いた頃、

こんなふうになりました~!

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tulip1 しだれチューリップ

こっ、これでいいのかな?
イメージどおりのような、違うような、イマイチ自信がありません(汗)

花の重みでこうなったのですが、最初から曲げたりする特別な方法があるのでしょうか?
ご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひおしえてくださーい♪



(おまけ)

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tulip2


お読みいただいてありがとうございました!
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
応援の1クリック、ぜひお願いします♪

スポンサーリンク