スポンサーリンク

心はずむ海外インテリアを、日本のマンションで楽しもう!
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

Clock + Dining Table - Passed-in - 2.7mil Beaconsfield Pdephoto © Alpha | more info (via: Wylio)今日は、アンティーク家具を1つは導入すると、ぐっとおしゃれになるよ、というお話です。

あっ、アンティークと聞いて、急に尻込みしないでくださいね!けっして難しくないですし、お母さん趣味にも少女趣味にもなりませんから。

こちらの写真を見てください。古いテーブルやチェストがあるのに、すごく洗練されていて、今っぽいですよね。

日本のマンションは、壁はビニールクロス、フローリングは突き板(無垢材じゃなくて薄くスライスされたもの)、建具はポリ合板、という味気ない仕様がほとんどです。

アンティーク家具を置くことで、それを中和して、部屋にいきいきとした温かみが生まれます。

また、部屋の雰囲気が一変して、急にグレード感が上がるという効果もあります。

いくつもある必要はなく、むしろすべてアンティークで揃えるのは素敵じゃありません

‘本気感’を出すのではなく、遊びとして取り入れるのがポイントです。
1つか2つ、小ぶりのチェアやテーブルなどを、さりげなくポンと置くのがいいでしょう。

どういうものを選べばよいか、どこで買えばよいか、などは、また別のエントリーでお伝えしたいと思います。

お楽しみに!

 

お楽しみいただけたらクリックを♪
にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ
ランキングに参加しています

スポンサーリンク