スポンサーリンク

海外インテリアのように攻めの姿勢でヽ(゚◇゚ )ノ部屋づくりを楽しもう!
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

日本のヘッドボードの主流

今まで何度かベッドフレームを買い換える機会がありましたが、

ヘッドボードのデザインが、



こういう、昔の婚礼家具か、両親の寝室か( ゜∋゜)?って感じのか、



板…だけ?という超シンプルタイプがほとんどで、なんかつまんなーいヽ(゚◇゚ )ノ

と思い、結局ヘッドボードがないタイプを選んじゃうことが多かったんですよね。

無印ベッド

無印良品 脚付マットレス・ポケットコイル・セミダブル
税込36,000円

 

もっとグラマラスなデザインを

翻って、海外のインテリアフリークたちの、
ヘッドボードに対する攻めの姿勢は、並々ならぬものがあります((゚m゚;)。

そもそもヘッドボードって、なければないで済んでるわけで、特に機能的な役割はないみたい。

ベッドルームを飾る主役としてデザインが重視されてるんですね♪

 

ヘッドボード

via Pinterest

定番の、優美なカットを施したファブリック張りタイプ

※枕を立てて飾っても見えるようにするためか、やたら高さがあるんです Σ(゚д゚;) 

ヘッドボード

via Pinterest

Diamond tuftedなどと呼ばれる、ボタン留めのタイプも大人気♪

ヘッドボード

via Pinterest

古いドアとか、本来ヘッドボードじゃないものを流用したり、

ヘッドボード

via Pinterest

こんな、チョークで書いただけのクリエイティブ派もいたり、

 

皆さん ここぞセンスとアイデアの見せどころ!とばかりに、
実に自由に楽しんでいらっしゃる。

見習いたいじゃありませんか~ ヘ(゚∀゚*)ノ

ヘッドボード単体で豊富に売ってる

うわぁ~、すてき!・・・だけどあんまりクセがあるものにすると…飽きちゃったら?
ベッドって簡単に買い換えられないでしょ?…と思われるでしょうか。

どうやら、海外(↓はアメリカ)では、
ヘッドボードだけ取り替える文化があるようなんです!

 

ヘッドボード

 

via One Kings Lane

こういうかたちで、単体で売ってる♪

ヘッドボード

via One Kings Lane

こんなの欲しいにゃ~

 

そんな方法があるとは、気が付かなかった~!
そいつはすばらしぃ ヘ(゚∀゚*)ノ

日本でヘッドボードを手に入れるには?

私のヘッドボードなしのベッドは、シンプルな点はいいし、
他のものとの組み合わせに悩まなくて済むけど、

裏を返せば、
ヘッドボードをインテリアの要素として積極的に楽しんでいない
といえます。

海外インテリア好きとしては、これじゃいかんでしょ (゚_゚i)。
反省、反省。

 

じゃあ、ベッドは買い換えないで、ヘッドボードだけ追加しよ~っと♪
と考え、日本で探しましたが、単体ではまず売っていませんでした。

 

・・・ということは?

作るしかないでしょ ヘ(゚∀゚*)ノ

明日作ります。乞うご期待!

 

 

お楽しみいただけたら、ぜひクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ 人気ブログランキングへ

2つのブログランキングへのリンクとなっていて、それぞれランキングサイトが開きます。
クリックでこのブログに投票され、順位が上がります。 

スポンサーリンク