nest interior

nest
海外インテリア
セレクトショップ
はこちら

 

海外インテリアのようにベッドのヘッドボードをもっと楽しもう
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

(今回、書いてたらテーマが2つになっちゃったんですが、詰め込みました)

脱、婚礼家具調

日本のベッドのヘッドボードはつまらん、とベッドに関して辛口のワタクシ ( ̄* ̄ )
(生意気ですんません・・・)

ついには、tuftedのヘッドボードを自作してしまったのは、皆さんの知るところ。


 

では、婚礼家具調 または 両親の寝室風 にならないベッドはないものか?

ということで、ワタクシおすすめベッドフレームをいくつかご紹介していきたいと思います ヘ(゚∀゚*)ノ

Pacific Furniture Service の寄せ木ベッド

まずは多くの方におすすめしたいのが、こちら!

ベッド

パシフィックファニチャーサービスの、PARQUET BACK BED です。

オーク(ナラ)の細かい寄せ木をヘッドボードに使っていて、
男性にも女性にも合う、カッコいいデザインですね (・∀・)!

お値段は、
シングル:210,000円
セミダブル:225,000円
ダブル:240,000円

価格はコイルスプリング式マットレスを含んでいますが、フレームだけでもOKのようですので、
そのようなご希望のある方は、お店で相談してみてください。

ベッド

初めて見たとき、これはすばらしい!と思いました。

何がすばらしいって、一色なのに柄がある地模様的なところです。
それによって、単調にならないんですね (・∀・)。

テクスチャーで変化をつけろ!

インテリアに自信がない多くの方は、次のようなループに陥りがちです。

わぁ~可愛い!素敵!と柄だけに心を奪われ何かを購入したことがある(カーテンとかラグとか)

でも家に持ってきたら他のものと合わず、浮いてしまった、うるさかった

次回からは失敗しないように

何にでも合わせやすいなるべく無難なもの

無地・プレーン・シンプルすぎ・地味なものばかり

つまらない単調なインテリア ( ̄□ ̄;)

 

そんな方に、おすすめなのが、一色だけどテクスチャーで変化を付けることなんです。

そう、ちょうどこの画像にそのヒントがあふれているじゃないですか!

ベッド

壁のレンガも、床の寄木細工も、そしてベッドフレームも、
一色なのに表情に変化があって退屈じゃないですよね?

さらにすばらしいのは、このテクニックは、
コーディネートに失敗することはまずないということです。

どうもインテリアがいまいち垢抜けないという方は、ぜひこういう地模様的なものを試してみてください♪

これも同様

ワタクシのヘッドボードで採用しているボタン留めだって、


 

一色でテクスチャーに変化を付けたものの一つです。
ほら、ブランケットも、ランプシェードも、さらにいえばモサモサのクッションもね♪

あと、リフォームや新築だったら、エコカラットなんかも取り入れやすいんじゃないかな?
 

ベッドの続きはまた書きます (・∀・)/

 

 

nest interior

nest
海外インテリア
セレクトショップ
はこちら

 

お楽しみいただけたら、ぜひクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ 人気ブログランキングへ

2つのブログランキングへのリンクとなっていて、それぞれランキングサイトが開きます。
クリックでこのブログに投票され、順位が上がります。