スポンサーリンク

心はずむ海外インテリアを、日本のマンションで楽しもう!
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

 
皆さん、どんなゴミ箱を使っていますか?
キッチンのではなくて、部屋にインテリアの一部として置くゴミ箱です。

かつて、スター不在だったおしゃれゴミ箱界。

そして、ひとたび見出されて以来、長らく君臨しているのがサイトーウッド君。



4,515円 Amazon.co.jp

きっと皆さんもインテリアショップで見たことがあると思います。

とてもシンプルで、感じのよいデザインですよね。私も使っていたことがあります。

が、しかし。

私の中のイメージでは、31歳・男子 なのです。

皆さんのような、オ・ト・ナ の女性には、
もうワンランク上のゴミ箱をお使いいただきたいと思います。

あ、ところで、おしゃれな部屋を目指すのであれば、
ゴミ箱のような生活用品も気に入ったものを選んで使ってくださいね。

おすすめは、こちらです!

12,600円 楽天

かたち、デザイン、質感、佇まい、すべてにおいて巷のゴミ箱を凌駕しています!
5年ほど前に初めて見たときは、その素敵さに一目惚れし、即買いしました。
私が持っているのは、色違いのブラウンです。


10,500円 楽天 (やたら文字でかいです…)

とにかくバリエーションが少ない、おしゃれゴミ箱界。
これはどこのショップでも置くようになる!
と確信しましたが、残念ながらそこまでは流行っていませんね。。

気を取り直して、いかに素晴らしいかの説明を。

これは、BUNACOというブランドのもので、素材に青森のブナを使っています。

青森のブナといえば、白神山地(魅惑的な名前!)のブナの原生林が
世界遺産となっていることで有名ですね。

このゴミ箱、ご覧のように細かく筋状に削り出されたようにも見えますが、

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-bunaco2
 

実は、かんぴょうのようにずーっとつながっていて、ぐるぐる巻かれた状態にあるのです。

あ・・・かんぴょうという例えが、若い方にはよくわからなかったでしょうか(汗)。

BUNACOのサイトの「BUNACOオリジナルの製法」を見るとよくわかります。

とってもユニークで、仕上がりの美しい製法ですね。

この製法によって、このゴミ箱は、
「繊細さ」「力強さ」という相反する二つの要素を共存させることに成功しています。

 

世界遺産の地で生まれたゴミ箱、美しさも世界遺産級です。

 

お読みいただいてありがとうございました!
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ 人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
応援の1クリック、ぜひお願いします♪

スポンサーリンク