nest interior

nest
海外インテリア
セレクトショップ
はこちら

 

気に入ったデザインを生活に取り入れて、心おどる毎日を
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

新進気鋭のデザイナーたち

先日の記事、「インテリアライフスタイル」展示会に行ってきました のつづきです。

インテリアライフスタイル展

インテリアライフスタイルTOKYO

 

展示会の一部に、「NEXT」という成長中の新規ブランドを集めた楽しいエリアがありまして、
そこでこれはいい ヘ(゚∀゚*)ノ!と思ったブランドを2つご紹介します。

STUDIO Khii

スタジオキイ

スタジオキイ と読むようで、紀伊半島にスタジオがあるんだって (・∀・)

スタジオキイは紀伊半島西端の街を拠点に、インテリアプロダクツの製作を行うデザインスタジオです。一般的に建築の構造材や下地材として使われている素材を、デザイナー自身の手仕事により、素材感をいかしたプロダクトへと昇華させています。身近にある素材を新たな視点で捉え直し、シンプルで飾らないライフスタイルを提案しています。

HP の About us より

 

コレクションはこんな感じで

コレクション

建築の下地材などを使った、無骨かっこいいアイテムは、
最近のインテリアに欠かせないラスティックな味付けにもってこいですね ヘ(゚∀゚*)ノ

ワタクシが特に気に入ったのは、

間伐材のプライウッドトレイ

間伐材のプライウッドトレイ 丸

トレイ

間伐材のプライウッドトレイ角

間伐材のプライウッドトレイ 角

 

カッコよ~い ヘ(゚∀゚*)ノ!

アクセントになってるスタンプは、ねらったものじゃないので、
たまに入ってるものもある、ということらしい。

 

キャンドルスタンド

角材のキャンドルスタンド

キャンドルスタンド

 

スタジオキイさんのオンラインショップから購入できます♪

 

ちなみにスタジオキイさんのオンラインショップは、STORES.jp を使っていて、
STORES.jp というのは、私の広告代理店時代に同じチームだった光本君がCEOの会社が運営していて、
こういう今どきのブランドに必ずといっていいほど選ばれてるのはすごいなぁ~と思ったわけで。

PULL + PUSH PRODUCTS.

プルプッシュプロダクツ

読み方は、プルプッシュ プロダクツ

PULL+PUSH PRODUCTS.(プルプッシュプロダクツ)は2002年よりスタートしたクラフトブランドです。
京都太秦を拠点に活動をしています。
デザインから製品製作、梱包、発送まで、自分たちの手で行っています。
PULL+PUSH PRODUCTS.のモノ作りのコンセプトは「素材」と「ストーリー」です。
使うときの楽しさや、触れたときの質感を大切にしたアイテムを発表しています。
大量生産や、高度な機械を使っての精密な製品作りはできませんが、
ヒトの手だからこそできる、繊細で作り手の温度が伝わる作品をお届けしていきたいと思っています。

HP の About より

みんな、頑張ってますなぁ~ (・∀・)/

 

いろいろ製品はあるけれど、ワタクシの目が釘付け 目 になったのはこちら。

モルタル

FLOORWALL という名の、モルタルでできた移動できる床(?)みたいなもんです。
(壁にしてもいいということらしい)

 

floorwall07

3サイズあり  美しーん :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

モルタル

ごく薄く、しなやかにたわむ

 

floorwall02

木目の模様は、モノクロの月の写真のようにも、マーブルっぽくも見える

 

floorwall09

 

floorwall12

クラックも楽しんで

 

floorwall14

 

 

おそらくデザイナーさんがねらっているであろう感じよりも、

もっとリッチなインテリアの遊び的アクセントとして使ってみたい (・∀・)

 

nest で取り扱おうかと思ったけど、ちょっとサイズが大きいかなぁ。

 

mortar FLOORWALL のWebサイトはこちら

 

いかがでしたでしょか?
まだあまり知られていないブランドを発見するのは、楽しいですよね~♪

 

 

最後にちょっとショップ情報
トライアングル

SNUG.STUDIO のトライアングルボックス 3個セット が入荷しました~♪

 

nest interior

nest
海外インテリア
セレクトショップ
SNUG.STUDIOはこちら

 

お楽しみいただけたら、ぜひクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ 人気ブログランキングへ

2つのブログランキングへのリンクとなっていて、それぞれランキングサイトが開きます。
クリックでこのブログに投票され、順位が上がります。