スポンサーリンク

皆さま、ご機嫌いかがですかー?

タイトルは 「マトリョーシカ」 とロシア語で書いてみたのですが、
文字化けせずに表示されましたでしょうか。


ここ数年、マトリョーシカ ブームですね♪

私も1つ持っていて、ベッド脇の小さなテーブルに置いています。


マトリョーシカというと、一般的には、同じ女性が入れ子になっている

russiansphoto © 2009 Fernando de Sousa | more info (via: Wylio)
タイプが多いですが、


うちにあるマトリョーシカは、ひとりひとり個性豊かなんです!

こんな↓
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-mat1
うふ。かわいいでしょ~?

1900年のパリ万博で展示された元祖マトリョーシカは、一体ずつデザインが異なっていたそうで、
これはその流れを汲むものではないかと思っています。


なぜベッドの近くに置いているかというと、起きた時にこのマトリョーシカたちを見ると、
さぁ、がんばるぞ~という気分になれるからなんです。

いろんな世代の女性たちが、それぞれにきりりとした顔をして、
力強く前向きに、毅然と生きている、ように見えます。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-mat2 前を向いて生きるロシアの女性たち

女性の人生って、若い頃は若いなりに、年をとればとったで、
どんな人でもいろいろありますよね。

彼女たちも、辛いことや悲しいことを抱えながらも、
しっかりとそれぞれの人生を生きているのね---そんなストーリーを妄想するのでした。


最も気に入っているのは、この子↓
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-mat3
美人です♪
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-mat4

ところで、気が付きましたか? 一人、異色なヤツがいることを。


コイツ↓
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-mat5 なんでおかっぱ?なんで着物??


一説には男の子という話もあるみたいなんですが、本当でしょうか。

ご存じの方がいたら、ぜひおしえてください。



なにか、前向きな気持ちになれる飾りものが1つあるのも、いいものですよ♪



いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
おひとり1日1回ランキングに反映されます

スポンサーリンク