スポンサーリンク

皆さんは、いくらでもお金があるとしたら、どんなものを集めたいですか?

私が憧れてやまないもの、それはアメリカンインディアンの陶器です。

昨年のニューヨーク旅行の際に、やっと1つ手に入れることができました。

$部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-pottery
アメリカ南西部のニューメキシコ州(州都はあの宮沢りえちゃんのサンタフェ)あたりに
住むアメリカ先住民による、それはそれは素敵な陶器たちなんです♪

Santa Fe 宮沢りえ/篠山 紀信

4,587円 Amazon.co.jp


私とネイティブアメリカンの土器の出会いは、かれこれ10年以上前、
名古屋ボストン美術館(当時、家人の都合で名古屋に住んでいました)ができてしばらくたった頃、
「母なる大地の声 – アメリカ・サウスウェスト プエプロ・インディアンの美術」という
企画展になんとなく訪れたときでした。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-boston 1
それまで見たことがないような、力強い美しさをもつ壷に魅入られました。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-boston 2 土っぽいのに、黒くてクール、ピカピカできれいなことといったら!

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-boston 5 それぞれ、

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-boston 3 違った風に、

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-boston 4 いい♪


しかし美術館の所蔵品ですから、まさか手に入れることができるなど思いもよりませんでした。



数年後、アメリカのザイオン国立公園に旅した際に、公園近くのとあるお店に立ち寄りました。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-zion Zion National Park

そこには、あのボストン美術館で見たようなネイティブアメリカンのクラフトが
山ほど売っているではありませんか!

私の興奮は止まりませんでしたっ。
すべてが素敵すぎて平常心を保てず、様子がおかしくなり、
同行者とケンカになったほどでした(汗)。

・・・その時に買ったものは、諸事情で手放すことになってしまったため、
昨年再びめぐりあうことができたのは、とてもうれしい出来事だったのです♪

ちなみにアンティークですと、1,000ドルとかそれ以上しますが、
現代の作品だったら100ドル前後から手に入ります。



それでは、ニューヨーク旅行で訪れた、

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-nmai National Museum of the American Indian

のコレクションをご紹介したいと思いまーす。

なんと写真取り放題(NYの美術館はほとんどそうでした!)、入場料無料という
すばらしいところ♪

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-nmai1 おおーっ、すてき・・・母なる大地の声が聞こえてくるようです

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-nmai2 こまかーい幾何学模様がホンっとにきれいなんです

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-nmai4 原始的なようで、

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-nmai5 とても洗練された意匠

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-nmai6 自然の一部としての人間の

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-nmai7 魂が宿ったアート!

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-nmai3 次はこの Santa Clara プエブロの黒いのがほしーなぁ



いかがでしたか?
ネイティブアメリカンのポタリーの魅力を、うまくお伝えできましたでしょうか。


今まで誰とも話を共有できたことがありませんから、日本では相当マイナーなんですね。
たまーにインディアンジュエリーのお店にぽつっと置いてある程度です。

有名なインテリアショップいくつかに取り扱ってほしいとメールを送ったことがあるのですが・・・
丁重にお断りされてしまいました(涙)。

インターナショナルギャラリー ビームスなんかに、
8個ぐらいごろごろ並べて置いたらかっこいいと思うんだけどなぁ。
男子にも人気が出ると思うんだけどなぁ~。


いつの日かお金がいくらでもできたら(?)・・・サンタフェに旅立つことにします♪



お読みいただいてありがとうございました!
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
応援の1クリック、ぜひお願いします♪

スポンサーリンク