スポンサーリンク

日本の美海外インテリアのミックスを楽しもう!
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

有田焼 × オランダデザインのコラボ

秋はインテリア関係のイベントが多いんですね。
IFFT/インテリア ライフスタイル リビング という展示会に行ってまいりました。

そこで、先日オランダ大使公邸で見かけた、

オランダ人デザインデュオ ショルテン&バーイングス
×
有田焼
のコラボレーション、

1616 arita ロゴ

(イチロクイチロク アリタジャパン)

が出展していて、じっくり見ることができました ヘ(゚∀゚*)ノ!

新世代の有田焼が誕生!そしてすぐに世界中で人気に

ブランド名の1616は、日本で最初に陶磁器が作られた1616年から取ってるんですって。

1616 / Arita Japanは、百田陶園という佐賀県・有田の老舗から生まれた、

柳原照弘氏による「スタンダード」シリーズ

スタンダード

写真はELLE DECOR からお借りしました♪



ショルテン&バーイングスによる「カラーポーセリン」シリーズ

カラーポーセリン

からなる、

今までの有田焼とは異なるデザインアプローチを試みた、
新しい有田焼のブランドです。


2012年にミラノサローネで発表されたあと、世界中で人気を呼び、
今では11ヶ国にも目輸出されているんですって!

そして、2013年度の『エル・デコ』が選ぶ世界のベスト・デザイン賞では、
テーブルウェア部門で受賞したそうです!
世界中のテーブルウェアの中で、日本の有田焼がベスト・デザインですよ~!快挙。

花びんが気に入った ヘ(゚∀゚*)ノ

んで、その中でも私がとにかく気に入ったのは、「カラーポーセリン」シリーズの花びん。

フラワーベース

 

 
上記4つは、高さ約20cmで使いやすそう ヘ(゚∀゚*)ノ
入り口が狭いところが、花の納まりがよいそうです ヘ(゚∀゚*)ノ

ピンクのなんて難しいと思うかもしれないけど、
どっちみちお花でピンク系の色が足されることが多いし、グリーンだけでも華やかになるし、
なんといってもグラデーションがきれい ヘ(゚∀゚*)ノ

 

高さ約29cmの大きいサイズもあって、
ちょっとお高いけどねぇ、こっちはお花を生けないで飾ってもカッコよさそう。

と、久々の大絶賛 ヘ(゚∀゚*)ノ プロダクトに出会えて、うれしいわけで♪

お店はパレスホテルに

1616 / Arita Japanの店舗は、パレスホテル東京にあるそうです。

パレスホテル

東京に一店舗だけ出すのに、ナイス選択ですね (・∀・)

イルムスカッシーナなどでも取り扱いがあるそうですので、
皆さんも、ぜひぜひチェックしてみてくださいね~♪

 

 
お楽しみいただけたら、ぜひクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ 人気ブログランキングへ

2つのブログランキングへのリンクとなっていて、それぞれランキングサイトが開きます。
クリックでこのブログに投票され、順位が上がります。 

スポンサーリンク