スポンサーリンク

自由で型にはまらない海外インテリア日本のマンションで実践しよう!
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

千葉まどか

当ブログ「Nest Interior」の趣旨について、「はじめての方へ」というページに書いているのですが、
あんまり読まれていないみたい・・・(iДi)

あらためて記事のほうにも載せておきたいと思います。
長めですが、私のインテリアに対する思いの丈を綴っていますので、
ぜひぜひお読みくださいませ ヘ(゚∀゚*)ノ

日本の街行く女性たち、みーんなきれいでオシャレですよね♪
世界的にみても日本のファッションのレベルはかなり高いと思います。

そして食事も、東京が世界一ミシュランの星が多い都市であるように、
日本は最高レベルを誇っています。

ですが、インテリアについてはどうでしょう?

衣・食は世界レベルなのに、「住」に関しては残念なことに
世界のトレンドから遠く離れたところにいるように思います。

誤解をおそれずにいえば・・・日本のインテリアはつまらない!
画一的で、殺風景。遊び心も感じません。

インテリアが好きという人でも、多くの人が、
型にはまった数パターンのスタイルから選んでいるだけのように思えます。

部屋が住む人の雰囲気やファッションとかけ離れていて、不思議に思うこともよくあります。
いつもカッコよくてちょっとセクシーなジャケットを着こなしている彼女が、
なぜインテリアになるとナチュラルスタイルしかないのでしょうか?

世界には、もっと自由で、型にはまらない、その人らしさを表現する、心はずむインテリアがあります!
もっとクリエイティブに、古いものから新しいもの、クラッシーなものからインダストリアルなもの、安いものから高いもの、ガラス素材からファーまで組み合わせて、
自分らしい空間をつくってみませんか?

海外のインテリアと聞いて、クラシック&エレガント一辺倒の、ピンクの、宮殿みたいな、
アレを思い浮かべないでくださいね。どこの国でも流行っていませんから~!

私がご紹介したいのは、世界の普通の人々が楽しんでいる現代のリアルなインテリアです。
「ガイジンとは好みが違うから・・・」って、思われるでしょうか?
いいえ、インテリアに関しては情報が少ないだけなんだと思います。

いまやファッションだって、パンケーキだって、iPhoneだって、TVドラマだって、
日本の人々は、世界のリアルトレンドを楽しんでいます。

何ごともおしゃれな日本人が、他の分野では世界のトレンドをリードすることもある日本人が、
インテリアだけは世界から遅れているなんてもったいな~い!

とはいえ、外国のインテリアをそのまま真似することを推奨しているわけではありません。
日本と外国では、住宅が異なるからです。
つまり、部屋の広さや天井高、一般的に使われている建具や床や壁紙、
モールディング(たとえば天井と壁の境目などをぐるっと飾る縁のこと)の有無などです。
当然、生活習慣や体格も異なります。
日本の事情を鑑みて、違和感がないように採り入れることが大事だと考えています。

このブログでは、世界のリアルインテリアと、それを日本の住宅(特にマンション)で
実践するヒントを探求していきたいと思います。

 

nest interior

 

タイトルの “nest” は、巣、すなわち住まう場所のこと。
鳥にとっての巣のような、自分だけの心地よい空間づくりを、
ぜひ皆さんに楽しんでいただきたいのです。

さぁ、あなたもご一緒に、心はずむインテリアを楽しみましょう~!


千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリスト


※エバンジェリストとは、伝道師のこと。
もともとは宗教的な文脈で使う言葉ですが、最近ではマイクロソフトやIBMなどのIT企業でも
「テクニカル・エバンジェリスト」、「セキュリティー・エバンジェリスト」というように、
最新の技術をわかりやすく伝える活動をする役職として使われています。
私もそれに倣い、おしゃれな部屋に暮らすよろこびが広がる一助となればうれしいな、という思いでブログを書いています。

 

お楽しみいただけたら、ぜひクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ 人気ブログランキングへ

2つのブログランキングへのリンクとなっていて、それぞれランキングサイトが開きます。
クリックでこのブログに投票され、順位が上がります。 

スポンサーリンク