スポンサーリンク

海外インテリアのトレンドを取り入れて、日本のマンションをおしゃれにしよう!
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

デジタル一眼レフ買ったよ

今どきコンパクトデジカメさえ持ってなくて、すべてスマホで済ませていたワタクシ(ノ゚ο゚)ノ

思い立って、中古でNikon D3100というデジタル一眼レフを手に入れました~!

カメラ

インテリア撮影入門 必ずうまくいく5つの秘訣

せっかくおウチを素敵に調えたら、かっこよく写真を撮りたいですよね~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

本日は、そんなインテリアブロガーの皆さまに、そしてカメラ初心者の私に
役立つ記事をDesign*Spongeで見つけましたので、シェアさせていただきます。

(かなり省略&意訳しております(^_^;))

photo 101

「インテリア撮影入門 必ずうまくいく5つの秘訣」

 

前提として以下の3つは必要。

・カメラ(取扱説明書は読んでね)
・三脚
・画像加工ソフト(Photoshopが理想的だけど他のものでも)

1. 自然光を使う

人間の目に比べて、カメラっておバカだから、自然光を使うこと。
これはインテリア撮影のゴールデンルール。
今回紹介する5つのコツのうち、一番重要。

撮影するときは、照明は全部消して。

窓からの採光が不十分だったらどうするかって?
だーかーら、そのために三脚とシャッタースピード設定があるんでしょ。

手ブレ防止に三脚を使って、シャッタースピードを遅くして露出を長く。
これで部屋がどんな明るさでも、照明もフラッシュもなしでいける。

とにかくやってみればわかる。自然光で撮った写真はずっときれい。

ただし、直射日光が部屋に差し込んでいるときは避けたほうがいいよ。

2. RAWで撮る

最近のほとんどのカメラは、RAW形式で撮ることができる。

RAWモードで撮るといいよ。

(私のカメラ知識不足のため大幅に省略 m(_ _)m。ご興味ある方は原文をお読みください。
RAWの場合、画像加工ソフトを使うことになるのかな??)

3. まっすぐ撮る

インテリア写真の構図で大切なのは、必ず真正面から撮ること。

建物のフレームワークをガイドとして使って揃えれば、まっすぐに撮れる。

グリッド

 

カメラのファインダーにグリッドとかガイドがあれば、それを使うのがベスト。
壁やアイテムの水平・垂直のラインをファインダーのグリッドに揃えれば、まっすぐ撮れる。

こういうことね


グリッド

4. スペースは作る!

インテリアの写真を撮ろうとしてぶち当たるのは、スペースの問題。
特に狭いアパートとかキッチンやバスルームなんかだと、最高のショットを撮ろうとすると、
背中が壁にめりこんじゃったりして。

みんながすぐに思い付く解決方法は、広角レンズを買うこと。
だけど、魚眼の歪んだ画になっちゃうんだよね。
ベストな方法は、レンズを変えるんじゃなくて、周りの状況を変えること。

物を動かせばいいんだよ。
背後にある食器棚がジャマでソファを完璧なかたちで撮れないなら、食器棚を動かして!
三脚を置きたい場所に鉢植えがあるなら、鉢植えを動かして!

スペースの問題で隣の部屋から撮ったほうがいいなら、ドア越しに撮影して!

イラスト

家具を動かしたり、ドア越しに撮影して、スペースの問題を解決!

 

これは、写真の中でジャマなものにも適用できる。
ごちゃごちゃして見える見苦しいコードとか物、家具なんかは、どかしちゃって!

動かしたモノ

例)リモコンとコーヒーテーブルを撮影時にはどかしている

5. 絞り値を理解する

クローズアップとかビネット効果(境界をぼかす効果)で撮影したいなら、
F値(絞り値)の使い方を知る必要がある。

(絞りについて説明続きますが…省略 m(_ _)m。
手前はくっきり、背景をぼかしたいときなどにF値をコントロールする方法をワタクシも勉強中。
F値を解説したサイト、動画などいっぱいあるので、そちらをご参照ください♪)

F値

左)低いF値:背景がぼける
右)高いF値:すべてがクッキリ!

 

Source: PHOTO 101: FIVE TIPS FOR SHOOTING INTERIORS | Design*Sponge

まとめ

1. は、自然光のみで照明を使わないというのはスマホで撮影していたときも実践していたけど、
三脚&シャッタースピードはこれから取り組みます (・∀・)

2. 5. は、インテリア撮影に限らず、カメラのお勉強ですね。
頑張ってやってみよ~っと♪

3. は、縦横どちらかはある程度気にしてたけど、ほんとに真正面から撮るには
カメラのグリッドを使って意識的にやるとよいのね。
やってみよ~っと♪

4. は、今までもなんとなくやってたけど、もっとスタイリングに気合入れろってことね目

 

徐々に当ブログの写真のレベルが向上する予定です。
お楽しみに~ ヘ(゚∀゚*)ノ

 
お楽しみいただけたら、ぜひクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ 人気ブログランキングへ

2つのブログランキングへのリンクとなっていて、それぞれランキングサイトが開きます。
クリックでこのブログに投票され、順位が上がります。 

スポンサーリンク