メイソン・ジャー キャンドル、
早速ご注文ありがとうございます!
 

 

インテリアを今のあなたに合わせてアップデイトしよう!
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

 

だんだん気分と合わなくなってきたインテリア

数年間、進化がなかった ワタクシのリビングルーム。

slivingroom
 

気が付けば、今の気分と合わなくなってきていました (>_<)
(いや、気が付かないフリをしていました…)


 

sDSC_0291
 

ベニ・ワレン ラグを手に入れたのを機に、
(↑実質、これがリビングルーム アップデイト運動(1))

「リビングルーム おとな北欧化計画」
に着手することにいたしました~ ヘ(゚∀゚*)ノ

 

102ce50b96f5a413bcf80194ff0097b9
 

↑イメージ例。

 

ソファ後ろの壁のアートを変える

ラグの次はここ、

IBM
 

ソファの上です。

飾っているのは、
IBMの1960年代の製品パンフレットを分解したもの。

私は、コンピューターが発達していない時代の、
手づくりのグラフィックデザイン
が好きで、これも気に入っていたのですが、

色味を抑えた、ややリッチな感じの、
「おとな北欧」のコンセプトとは
ズレるため、変えることにしました。

 

24989024-origpic-23b2cd
 

コレにね (≧▽≦)♪

 

Before/After

Before

IBM
 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

After ~ ヘ(゚∀゚*)ノ

sDSC_0300
 

うわぁ~ σ(^_^;) 白くとんじゃってうまく撮れない。。

クッションもブリティッシュ感満載なので、
これはベッドルームに移動するなりして、
変えるつもりです。

 

それにつけてもおしゃれなポスター♪

1968年にストックホルムで開催された
アンディ・ウォーホル展のポスターは、

さすが北欧おしゃれ女子の
must have アイテムだけあって、
シャレオツです!

sDSC_0309
 

あらためて自分の部屋に飾ってみると、
その迫力と上品さ、モダンとレトロのバランス
に感動です :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

フレームは、IKEA の RIBBA。
よく見るともちろんチープだけど、
ぴったりサイズがお手頃価格で手に入るのと、
厚みがあるから、壁にピタッとくっつくように
掛けられるところは good◎

 

sDSC_0315
 

そして、よく考えて(見て)みれば、
これもコンピューターが発達していない時代の、
手書きレタリングなわけで、
ずばり、私好みでございました (°∀°)b

 

 

さぁ、これから照明、
テレビ(※いまだにブラウン管!)、
テレビ台、クッション、デコレーション、
グリーン等々、じゃんじゃん変えていきますよ~。

つづきをお楽しみに~ (・∀・)/

 

nest interior
ついでにショップもお立ち寄りください♪
 

お楽しみいただけたらクリックを!

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ

2つのブログランキングへのリンクとなっていて、それぞれランキングサイトが開きます。
クリックでこのブログに投票され、順位が上がります。