おしゃれな雑貨が映えるよう、部屋自体をアップグレードしよう!
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

 


 

One Must Dash のゴールデン クリスマスツリー ポスター、
おかげさまで大好評です!

あっという間に売り切れてしまいました <(_ _)> が、

急いで追加オーダーしましたので、
気になる方は、ぜひ商品ページから「再入荷お知らせ」にお申し込みください。

本店→
楽天→

 

カーテンボックスにモールディング貼り付け計画のつづきです

 

写真 (1)

 

リビングルームのカーテンボックスにモールディングを貼り付けようという計画

リビングルーム おとな北欧化計画(3)モールディングがキタ━(゚∀゚).━!!!(失敗あり)
リビングルーム おとな北欧化計画(6)モールディングを自分でカット (((゜д゜;)))

の続きです。

 

実は本日の内容は、6月のこと…
おいッ ( ̄□ ̄;)!! グズにも程がある

 

まず Farrow & Ball のツヤありを塗った

他の追随を許さない素敵カラーが揃っているイギリス生まれのペイント、ファロー&ボール

sIMG_2893

 

今まで何度も壁に塗っていますが、

今回塗るのはモールディングなので、
前々から使ってみたかった、建具に最適というエステートエッグシェルで。

卵の殻みたいに少しツヤが出るんですね。

色は、Wimborne White という、いかにも外国のドアに塗ってありそうな、
アメリカ大統領執務室みたいな(←イメージ)ものを選びました (・∀・)

 

白地にホワイトを塗るという贅沢・・・

 

Before

sIMG_2883

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

After~ ヘ(゚∀゚*)ノ

sIMG_2888

つやん

 

両面テープで貼り付けます

ここで、私の DIY パートナー、D子登場。

 

みはしさんのご指導通りの両面テープ



 

を、モールディングの裏にテキトーに貼っていきます。

sIMG_2899

 

鉛筆の線は、もともとのカーテンボックスの高さ。
そこからはみ出ないように。

 

そして、D子と息を合わせて、せーの、でカーテンボックスに圧着していきます。

この作業は、1人だとキビしいね。

 

でも二人なら超かんたんで、

 

sIMG_2901

 

できた (≧▽≦)!

左のもともとのカーテンボックスが、工事途中の下地か?と思えるぐらい、
自然にはまってます。

これで充分いい感じ~と思うでしょ?

でももっとよくなるんです。

 

 

ジョイントコーク~!





 

すき間埋め材とでもいいましょうか、画びょうの穴なども埋められるので1つあると便利だと気付いた。

色が何十色もあって、ネットで買ったので悩んだが、
なんとなーく Wimborne White に近そうな、ペールホワイトという色にしました。

 

sIMG_2915

ちゅーっとすき間を埋めていきます。

 

sIMG_2912

人間の目というのは、ちょっとした陰影を拾ってしまうのですね。
確かに埋めたほうが見栄えがいい。

 

sIMG_2922

たぶん正しいやり方だと思うけど、指のハラでならしていくと、
こんなにキレイに!

 

sIMG_2902

これはコーキング前

sIMG_2903

どうしてもできてしまうすき間を

sIMG_2929

盛りっ、と多めに埋めて

sIMG_2928

指やボロ布でぬぐい、取りすぎたらもう一度足したりして、なんとかかたちにしていきます。

 

 

コーヒーブレイク

sIMG_2904

D子が持ってきてくれた私の大好物、
小川軒のレーズンウィッチでコーヒータイム♪

 

 

Before → After

Before

写真 (1)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

After~ ヘ(゚∀゚*)ノ

sIMG_3497
 

 

いかがでしたでしょか (・∀・)?

 

nest interior
本店はこちらから
 

nest interior
楽天市場支店はこちらから
 

お楽しみいただけたらクリックを
にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ
2つのブログランキングへのリンクとなっていて、それぞれランキングサイトが開きます。
クリックでこのブログに投票され、順位が上がります。