スポンサーリンク

さぁ、長い間あたためていたプランを実行するときが来ました!

廊下から続く玄関
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-entrance before の突き当たりに壁紙を貼りま~す。

まずは、壁紙選びから♪

ファロー&ボールの美しすぎる壁紙
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-BP841 との衝撃の出会いから、いろいろなものを見てまいりました。

輸入壁紙といえば、
マナトレーディング
テシード
トミタ
が御三家。

大好きな オズボーン&リトル があり、場所も行きやすいということで、
マナトレーディング一筋のわたくしでしたが、、

テシードは、人気のコール&サン(イギリス)の
こちら
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-MANOR HOUSE1

こちら
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-MANOR HOUSE2 や♪

フォルナセッティ(イタリア)
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-fornasetti なんかも♡

取り扱っていますから、一度も見ないわけにはいきません!
新宿パークタワーのショールームに視察に出かけました。

トミタは・・・ごめんなさい、行く前に決めちゃった~。

マナトレーディングは、商品検索サイトが充実しているので、
事前に気になるものをリストアップしておくと効率的ですよー。

ショールームでリストを渡せば、見本を次々出してきてくれます。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-sample book こーゆーの

一方、テシードは、ウェブサイトに載ってないものが多そうだったので、
あまり下調べせず、ショールームでイメージを伝えて探してもらいました。

私の伝えたイメージとは、色はグリーン or ブルー系で、

・ギョッとするような花柄(←意味がわかりません・・・)
・幾何学模様
・ダマスク模様

のいずれか。

候補を、ちょっと強引に分類してみました。

・ギョッとするような花柄

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-london カサマンスの London-1 (フランス/テシード) ギョッ!

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-Wilde Chrysanthemum オズボーン&リトルの Wilde Chrysanthemum (イギリス/マナトレーディング)

・幾何学模様

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-Amati ニナ・キャンベルの Amati (イギリス/マナトレーディング)

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-colleoni オズボーン&リトルの Colleoni (イギリス/マナトレーディング)

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-Herrick オズボーン&リトルの Herrick (イギリス/マナトレーディング)

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-Lattice Sidewall ヨーク・ウォールカバリングの Lattice Sidewall (アメリカ/テシード)

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-Grillwork ヨーク・ウォールカバリングの Grillwork (アメリカ/テシード)

・ダマスク模様

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-cambell damask ニナ・キャンベルの Campbell Damask (イギリス/マナトレーディング)

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-convivio ニナ・キャンベルの Convivio (イギリス/マナトレーディング)

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-New Art カサマンスの New Art (フランス/テシード)

皆さま、お気に召したものはありましたか?

私はというと、もらった小さいサンプルを壁に貼って想像を膨らませ・・・
こちらに決めました~!

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-colleoni オズボーン&リトル Colleoni

はい、結局オズボーン&リトルです♪

カッコよくてエレガント、鉄の門扉にありそうなデザインが玄関にぴったりかなー
と選びました。

結局マナトレーディングのものに決めましたが、テシードも見たことで、
フランスのは不織布やビニールのものもあって貼りやすそうなことや(イギリスのは紙が多い)、
フォルナセッティはずば抜けてお高いことや、
アメリカ製も捨てたもんじゃないな~(すみません)ということがわかったり、
非常に勉強になりました!

今度はトミタ詣もせんと。

さぁ、壁紙は決まった。
次は自分で壁紙を貼りますよ~!

お楽しみに~♪

(おまけ)

オズボーン&リトル Colleoni は1ロール約20,000円でした。
イギリスだと47ポンド(6,000円弱)!
何本も必要な方は特に、本国のサイトからの購入を検討する価値はありますね。

では皆さま、楽しいクリスマスをお過ごしくださーいクリスマスツリー
お読みいただいてありがとうございました!
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
応援の1クリック、ぜひお願いします♪

スポンサーリンク