スポンサーリンク

海外インテリアのエッセンスを日本のマンションに合わせて取り入れよう!
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

いやいや、Webショップの準備とインテリアコーディネートの提案に忙しく、
ブログ更新が滞ってしまいました。

提案のほうは、本日ぶじに終わり (・∀・) ホッとしています。
プランを考えるのは大変だけど、よそのお宅のことながらインテリアをいろいろ選んで揃えるのは
ほんとに楽しくて、職替えしてよかったな~と実感しています♪

D子の新しいインテリアアイデア

さてさて、本題です。

当ブログにたびたび登場する私の友人、D子(DIY興味シンシン女子の略)。

よく彼女の部屋のインテリアに関する相談を受けるのですが、
私が考えておくね~と言ったきりぐずぐずしていると、いつの間にか自分で決めてどんどん実行してる
ってパターンが多いのです (^∇^)(ごめん、D子)。
その行動力、トライ&エラー精神にはいつも感心しています。

そんなD子のインテリアをめぐる冒険、その16(テキトー)は、鏡張り
既成品のミラーを掛けるのではなく、壁サイズぴったりに作って取り付けようというアイデアです。



こーゆーこと

取り付ける場所は、2箇所。

(1)ウォークインクローゼットの右側の白い壁紙部分の幅いっぱいに、上はドアの高さまで

ベッドルーム

銀色のは、ミラーのためにスイッチとコンセントを移設した跡

(2)キッチンの細長い収納と収納の間の壁いっぱいに

キッチン

おにいさんたちがやってきた

さすがにこれはDIYではムリ、ということでプロに頼んだD子。
その様子を私も見学させてもらいました (・∀・)。

 

ミラー

二人がかりでミラー搬入

ミラー

まず壁紙をざっくりはがす

ミラー

接着剤を

ミラー

むにゅっと

ミラー

プロな道具で持ち上げて、貼り付けたら・・・完成~ ヘ(゚∀゚*)ノ!

と思ったら、まだまだ何かやるみたい。

丁寧な仕事に感動

ミラー

マスキングテープを壁とミラーに

ミラー

すきまを埋めるコーキング材を注入

ミラー

はみ出たのを丁寧に取り除く

ミラー

小さなプラスティック片みたいなのをかませて

ミラー

さっきの左側は2つ、右側のこっちは1つ

高さを微調整

そして仕上げに、

ミラー

鏡を拭くおにいさん

ミラー

拭きまくるおにいさん

ミラー

(^∇^)

いや~、丁寧な仕事ぶりに感心したわけで。
さすがJapa~nと思いました♪

完成です!

ウォークインクローゼット横 Before

ベッドルーム

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

After~ ヘ(゚∀゚*)ノ

bedroom_after1

外が映って明るさ倍増 ヘ(゚∀゚*)ノ

アフター

広く見える!

 

キッチン Before

キッチン

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

After~ ヘ(゚∀゚*)ノ

キッチンafter1

 

角度を変えて、

Before

キッチン

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

After~ ヘ(゚∀゚*)ノ

キッチン

いいね

まとめ

広く見えて、明るくなって、すごく自然に馴染んでて、大成功といえましょう ヘ(゚∀゚*)ノ

造作家具もそうですが、狭くて、ヘンな梁や柱がごちゃついてる日本のマンションでは、
こういう寸法ぴったり!っていうのがドンピシャはまるなぁとあらためて感じました。

さすが、日本のマンションリフォームにおいてポピュラーな手法であるだけありますね。

<私なりに考えた鏡張りを成功させるコツ>
落ち着かなくならないように
 →過ごす時間が多い場所(ソファなど)にいて顔が映りこむような位置は避けましょう。
・ダンス教室にならないように
→広い壁一面にやたら張り過ぎないようにしましょう。

 

フレンチトースト

作業終了後、D子がつくってくれた  (・∀・)♪

 

 

お楽しみいただけたら、ぜひクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ 人気ブログランキングへ

2つのブログランキングへのリンクとなっていて、それぞれランキングサイトが開きます。
クリックでこのブログに投票され、順位が上がります。 

スポンサーリンク