男前なキャンドル、揃ってます
 

 

海外インテリアのアイデアを取り入れておしゃれな部屋に!
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

 

洋服が入りきらない…クリエイティブな解決方法

本日は久しぶりに、海外インテリアからのインスピレーションを。

クローゼットが小さくて洋服が入りきらない、
でも新たにたんす(!)を買う気にはなれない・・・
とお悩みのあなた。

 

インテリアの一部として、
美しく見せてしまう、という手があります。

 

LA ベースのファッション系サイト、
WHO WHAT WEAR から抜粋してのご紹介です。

間にワタクシのコメントを挟みます (・∀・)/

 

main.original.585x0
PHOTO: Decor8
 

壁一面をオープン収納にして、
しかもそれをベッドのヘッドボード的
位置付けにするという省スペースなアイデア。

洋服はどうしても色とりどりになっちゃうから、
それ以外は徹底してホワイトに統一しているのが
成功の秘訣ですね。

 

main.original.585x0 (1)
PHOTO: homedit
 

ほんのちょっとだけにしてるのが
かわいい♪

乙女のお気に入りコーナー的な。

 

main.original.585x0 (2)
 

インテリアもワードローブも同じトーンで
かつミニマリストだとやりやすそう。

実際によく着る服って
これぐらいの量でしょうから、
インテリアにも合う、
自分の旬アイテムだけを厳選したら、
できそうじゃないですか?

ハンガーも統一して、一番手前に
セクシーなアイテム(革ジャンとキャミソール)
を持ってきてるのがポイント。 

 
main.original.585x0 (3)
PHOTO: homedit
 

おぉ~、これはかなり上級者感ありますね!
洋服が間仕切りとなり、
部屋全体の淡いトーンとマッチして、
完全に空間コーディネートの一部となっていますね。

 

main.original.585x0 (4)
PHOTO: Le Fashion
 

圧巻!
天井も照明も洋服の量もすべてが負けていません。
これは・・・Japan では難しいですな (x_x;)

 

main.original.585x0 (5)
PHOTO: Avenue
 

いいですね (°∀°)b
これぐらいなら頑張ってできそう。
こういう収納を想定していると、
無駄な買い物をしなくなる効果も
期待できそうです。

 

main.original.585x0 (6)
PHOTO: Cocorosa
 

洋服部分が現実味ありますね~。
実際やったら、こんな感じになりそうですが、
色別にまとめていること、
ゴージャスなミラー、
洋服の上のディスプレイを兼ねた棚が
すてき♪

もしミラーと棚がなければ、
そんなに素敵に見えませんよね?

 

main.original.585x0 (7)
 

少数精鋭で。

 

main.original.585x0 (8)
 

こちらも同様。
贅沢にもグリーンに場所を譲ってる余裕、
そしてラック自体がすてきだ。

 

main.original.585x0 (9)
 

ゴージャス系ミラー+帽子がポイント。
ハンガーが揃っていて美しい。

 

まとめ

何かヒントになるものはありましたでしょうか (・∀・)?

まさにクリエイティブな収納でしたね。
クリエイティブ・・・面倒くさい・・・という方には、
おすすめいたしません。

 

以下、ポイントをまとめてみました。

・ラックはシンプルでデザインのよいものに

・ハンガーは統一する(IKEAでよいので)

・できれば詰め過ぎないほうがステキ

・おしゃれなミラーを添えて

・帽子やバッグもアクセントとしてコーディネートする

部屋っぽくスタイリングされた、
ファッションブティックを参考にするとよいでしょうね。

 

ここに収納力・機能性を求めすぎるのはムリがあるでしょう。
見せられないものはクローゼットへ、
日々見たい、インテリアにマッチするものは外へ、
と分けて考えて。

収納が増やせる、新しいインテリアの楽しみ方です (・∀・)/

 

Source: 12 Absolutely Beautiful Makeshift Closets | Who What Wear

 

nest interior
海外インテリアセレクトショップはこちらから
 

お楽しみいただけたらクリックを!

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ

2つのブログランキングへのリンクとなっていて、それぞれランキングサイトが開きます。
クリックでこのブログに投票され、順位が上がります。