スポンサーリンク

Apartment Therapy 主催の

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-small cool banner

Smallest Coolest ホーム コンテスト
↑クリックするとページに飛びます。

の続きです。

前回のエントリーでご紹介した、ギャレット君が優勝していましたよ!
おめでとう、ギャレット(^O^)/

今日は、LITTLE(約56~74m2)部門のファイナリストのお部屋をご紹介しまーす。

ワシントンDC在住のキエラさんのお宅です。

Kiera’s First Fixer-Upper

(勝手な訳)
キエラの
ボロ屋から完全なる自分たち好みへ

まずは間取り。
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-keira6
約70m2の1LDKですね。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-keira1

リビングルーム。おぉ!この多色使い、ミックス感、程よいヴィンテージ感。
この方、私と好み合います(°∀°)b !

おしゃれな色使いの地図を見つけましたね~。
学校の授業で使われたようなヴィンテージ地図が流行っていますよね。

British railway route map 1974
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-map

22,900円 NO NAME PARISH

そして、地図の一色とリンクさせたとはいえ、そのピンクのテーブル、よくぞ導入した!

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-abi1
Abigail Ahern 的な?

照明や絵のフレームの黒で引き締めていますが、
カーテンは黒ではなく濃紺にしたのが大正解!
重くなりすぎないうえに、微妙に色をずらした多色使いで上級者のこなれ感が出ています。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-keira2

キッチンまわりはモノトーンでシンプルにまとめて。
この片付きっぷりを見習いたい。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-keira3

大胆なストライプが印象的なバスルーム。
このような場合、日本だったら小物もモダンにまとめてしまいがちですよね。
この方のように、エレガントなテイスト(照明やシルバーのトレイ類や花など)との
組み合わせを、みなさんにもぜひ試していただきたい。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-keira4

このベッドルーム、いいね!×100回 ヘ(゚∀゚*)ノ!
クリーンで、手入れが行き届いてて、背伸びしてない感じが好感持てます。

シンメトリーというゴージャス系のインテリアでよく使われる手法を、
どこにでもあるようなこざっぱりしたデスクランプと、
どうってことないけどほのかにヴィンテージ感漂うナイトテーブルで
実現しているのがおもしろい!

アクセントカラーとして、やっぱり黄色はキテますね。
ランプと壁紙の色がやさしくリンクして♪

手前のグリーンのファブリック、こちらもほのかにヴィンテージ感が漂ってすてきです。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-keira5

ダイニングルーム。グアテマラのポスター(?)が主役として生きてますね!
エクセルシオールカフェにこういうコーヒーの麻袋みたいなのが飾ってあって、
おしゃれだなぁと常々思っておりました。

絵の一色を取ってチェストをグリーンに。自分たちで塗ったのかな?
ここでも照明をシンメトリーに。エレガントなデザインを選ぶことで、
全体を単なる“レトロ”に終わらせず、“ヴィンテージ”にまで引き上げています。

お見事!

(つづく)

<関連記事>
狭くてもオシャレなお宅コンテスト2013(1)
狭くてもオシャレなお宅コンテスト2012(1)
狭くてもオシャレなお宅コンテスト2012(2)
狭くてもオシャレなお宅コンテスト2012(3)
狭くてもオシャレなお宅コンテスト2011

お楽しみいただけたら、ぜひクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ人気ブログランキングへ

2つのブログランキングへのリンクとなっていて、それぞれランキングサイトが開きます。
クリックでこのブログに投票され、順位が上がります。

スポンサーリンク