スポンサーリンク

前回までのあらすじ) ミステリー小説風に読んでね♪

‘悪趣味’趣味を持つインテリアフリークである“私”は、
自らの性癖の謎を解く鍵となる、「驚異の部屋」の存在を突き止めた。

東京の小石川にひっそりと建つその館の1階は、想像を絶するワンダーランドであった。

そして今日、いよいよ2階へ。
H.P.DECO的趣味のルーツを探る“私”の旅が、ついに完結を迎える・・・



東京大学総合研究博物館小石川分室「驚異の部屋」

さぁ、ご一緒に2階へまいりましょー♪

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ18
いきなり・・・

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-mushroom1 うわぁ~!これのどこが、H.P.DECOと違うというんですか~? (こ、こちらは本物の標本です)

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-mushroom2 アミガサタケかな? おっしゃれー♪

なるほどー、ガラスドームって、流行りのおしゃれアイテムかと思っていましたが、
そもそも標本のためのものだったのですね。

ここから着想して、インテリアグッズとして使われているわけですね!

どうりで、ゲテモノと相性ぴったりだと思った♪

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F12 あっ、ウシ

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F14 さん・・・

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F13 生薬のコレクション 明治時代のものらしい

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F18 鹿のトロフィーはいつの時代も人気ね♪

おおー!
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F10 ヴンダーカンマーの証であるワニが!

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F11 またしても、かっこいい男の部屋!

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F9 ワイルドな骨たち

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F17 どうみてもインテリアショップの一角やろ

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F4 アルマジロと、仲良しのトリさん

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F3 これ、ウチにほしー!

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F2 ステキねー

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F7 さりげなく、コルビュジェ

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F6 貝のコレクション きれい♪

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F1 屋根裏がいい感じです

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F5 大掛かりで意味不明な機械にときめく♪

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-2F15 お隣の小石川植物園を望む

以上、
自分の趣味が特殊なものではなく(いや、ちょっと特殊かもしれませんが)、
こういう世界に惹かれてやまない同志が昔から少なからずいたんだ!
と感じられた、うれしい発見の旅でございました♪

この「驚異の部屋」展、2006年(その前の特別展示を含めると2002年)からやっていたそうですが、
まったく知りませんでした。。

展示について案内したサイトを見つけました。>>コチラ

東京大学の学術標本や廃棄物を現代アートの文脈から再構成しようとしたもの、
とあります。

そう、コンテンツだけでなく、什器が、建築が、立地が、
全体として一つのアート作品となっているところがすばらしいのです!

ぜひ皆さんにも訪れていただきたい、東京の新名所に認定!です。

<2013.07.11追記>
「驚異の部屋 展」は、2012年9月30日で終了となり、
2013年3月21日より、JPタワー学術文化総合ミュージアム インターメディアテク
としてスケールアップして生まれ変わりました。

<関連記事>
(前編)海外インテリア好き必見!H.P.DECO的趣味のルーツはここにあった
(中編)海外インテリア好き必見!H.P.DECO的趣味のルーツはここにあった
(続編)H.P.DECO的趣味のルーツはここにあった! – インターメディアテク礼賛

お読みいただいてありがとうございました!
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
応援の1クリック、ぜひお願いします♪

スポンサーリンク