nest interior
ショップはこちらからどうぞ♪
 

 

海外インテリアのようにルールにとらわれずにインテリアを楽しもう!
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

ベッドサイドのナイトテーブル どんなの使ってますか?

目覚まし時計や寝る前に読んでた本、めがねなどを置くのに不可欠なベッド脇のナイトテーブル。

日本で素直に “ナイトテーブル” で探すと、これまた婚礼家具 or 両親の寝室的な (°∀°)b



こういうのになっちゃいます。

別に悪くはないんですが・・・3~4万円するわりには、デザインが無難すぎてやや退屈 ( ̄* ̄ )

と感じられる貴女に、
本日は、USのインテリアサイト Apartment Therapyでおもしろい記事がありましたのでご紹介します。

 

↓ちなみにワタクシのナイトテーブル

無印テーブル

無印良品のタモ材をペイントしたのさ♪

ナイトテーブルじゃないものを使ったってええじゃないか

“ナイトテーブル” として売ってるものにこだわらず、他のアイテムを活用した10の事例です。
ワタクシのコメントを交えてお送りしますね~♪

1. トランク

ナイトテーブル

via SF Girl by Bay

トランクって、私も大好きなカッコいい味出しアイテム!
上に置く場所もたっぷりあるし、収納にもなるから、いいね (・∀・)。

2. 椅子

ナイトテーブル

via SF Girl by Bay

これはすでにやっていらっしゃる方も多いと思いますが、日本の皆さまに激しく推奨したいです (・∀・)!
なぜって、わざとらしくないし、普段はナイトテーブル、来客時は椅子にという使い方ができますよね。
来客時にいつも椅子が足りないけど、予備をしまっておく場所がないし・・・という方におすすめです。
ここでは、座面が平らじゃない椅子もあるから、ランプはこの写真みたいに壁付けにするのがいいんじゃない?と言っています。

ブラケットって、なかなかハードルが高い気がしますが、

ランプ
¥ 2,490

こういう配線を壁に埋め込まないタイプなら、本体をねじで固定するだけだから、
意外と気軽に取り入れられるかも。そのうち実験してみようかなぁ~ (・∀・)。

3. ドラム

ナイトテーブル

via Design Sponge

うーん、これはカッコいいし、ドラムの造形もおもしろいんだけど、
実際やるとなるとちょっとコッ恥ずかしい(///∇//)かな?
これ一点だけじゃなく、部屋にそういった個性・センスがちりばめられていればアリだと思います。

4. バー カート

ナイトテーブル

via Coco + Kelley

お酒なんかをまとめて置いておくカートですね。実家に似たようなのがある人もいるかも?

5. ドラム缶

ナイトテーブル

via Planete Deco

シャネル No.5のドラム缶なら、私もほしいわ~ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

6. カルテルのコンポニビリ

ナイトテーブル

via Apartment Therapy

コンポニビリちゃんは、ナイトテーブルとしてぴったりですよね (・∀・)!
デザインがいいし、ちょっとエッジの効いた味付けになるし、物がいっぱい入るしね。


ワタクシ的には、こっち↓も好き♪

7. バスケット

ナイトテーブル

via BHG

これは取り入れやすいアイデアですね。床に直接だと低すぎるからか本の上に置いてる。
子供部屋にもいいかも。

8. 重ねた本

ナイトテーブル

via the House and Hold blog

おぉ~ 目、これはおもしろい。どっちみちナイトテーブルは本が山積みになりがちなものだから、
いっそのこと本でテーブルを作っちゃえということですね。
散らかってるデザイン事務所みたいにならないように、清潔感を保つ努力が必要ですな。

9. デスク

ナイトテーブル

via Lonny

なるほど、これができれば一石二鳥で一番いいですね (・∀・)。

10. 棚

ナイトテーブル

via La Maison d’Anna G

部屋にベッドがぱんぱんの場合には、これしかないでしょ!
この、脚がない壁に取り付ける棚って、日本ではあまり見ない海外インテリアに特徴的なアイテムですが、
むしろ狭い日本の住宅に向いていると思います。もっと普及するといいなぁ。

↑は、北欧の定番シェルフ、“ストリング” ですね♪
 

以上、取り入れられそうなアイデアはありましたでしょか (・∀・)?

Source: Apartment Therapy | 10 Unusual Things to Use as a Nightstand


 

nest interior
ショップはこちらからどうぞ♪
 

お楽しみいただけたら、ぜひクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログへ 人気ブログランキングへ