nest interior

nest
海外インテリア
セレクトショップ
はこちら

 

海外インテリアのおしゃれなリビングルームからコツを学ぼう!
こんにちは、千葉まどか◆おしゃれ部屋エバンジェリストです。

やりすぎ または 殺風景 になりがちなリビングルーム

皆さま、GWはいかがお過ごしですか?

今日はアパートメントセラピーで皆さまのお役に立ちそうな記事がありましたので、
ご紹介させていただきます。

「なんでこの部屋はうまくいってるのか?」みたいなタイトルで、

リビングルーム

これが良い例として挙げられているリビングルームです。おしゃれですね♪

以下、いつもの吹き替えドラマ調で。文中に出てくる番号は、上記の写真の番号の箇所を指しています。

 

リビングでありがちなケースって、飾りすぎて全体としていい感じじゃなくなっちゃってるか、ミニマルにしようとしてただの殺風景になっちゃってるかのどっちかが多いわよね。でも、部屋を構成する要素のちょうどいい量っていうのがあるのよ。上の写真のリビングルームは、まさにちょうどいいわね!

この部屋は美しくまとまってる。なぜかって?7つのデザインのコツを教えるわ。

1. 目立つけど落ち着きもある、ニュートラルじゃない家具

ありがちな色(ベージュとかブラウン)じゃなくて、薄いチークみたいなピンク色のソファを選んだことで、部屋に強いスタイルが生まれてるわ。目立つ家具は注意を引くわよね、そうしたら余計なモノで部屋を埋める必要がないってわけ。これは意外性のあるソファだけど、決して派手じゃないわよね。ほっとするような薄いピンクが、強さと落ち着きの間のバランスをうまくとってるのよ。

2. 縦長のアートをひとつだけ飾る 大胆でいてミニマル

ソファの後ろの壁にフレームをコラージュしたり、横長のアートを飾るのも素敵だけど、この部屋では違う方法を取ってる。大きなゴールドのフレームに入った力強い絵は、縦長。この絵は住人のセンスの見せ場になっていて、まわりの余白が絵を際立たせているわね。フレームやキャンバスを山ほど飾ったりしないことで、落ち着いた雰囲気が生まれてて、これまたうまい選択よね。

リビングルーム

3. 背の高いランプが座るエリアを示す

こういう弧を描いたランプ(いいお値段するけど)は、空間に高さとドラマチックさを加えることができるし、ここが座るためのエリアです、ということを示してくれて、居心地のよさが出るのよ。この部屋はゴージャスな高い天井がとても魅力的だけど、冬は寒いかもね。なだらかに弧を描くランプが、くつろぎ感とあたたかみを演出してくれるでしょう。

4. 建物の魅力を生かすウィンドウトリートメント

窓周りは、たっぷりとしたファブリックのカーテンを掛けるんじゃなくて、あえてブラインドをチョイスしてるのよね。カーテンは確かに空間をドラマチックにするんだけど、窓周りをシンプルにすれば、光がより多く入って、建物自体が持つ美しいラインも損なわれないわ。

リビングルーム

5. 完璧にコーディネートされたコーナーがしっかりと空間を固定する

動線を考えるのって、部屋のかたちによっては大変よね。この部屋は、一人掛けのソファをもっと三人掛けの近くに寄せたほうが話しやすそうだけど、動線を考慮して部屋の角に追いやる必要があったのね。じゃあ、それで落ち着かない感じにならないようにするには、どうすれはいいと思う?一人掛けソファを角にしっかり置いて、部屋全体が満ち足りた雰囲気になるような、充実して、活気あるコーナー作りをしたのよ。

6. 柄のミックスが、テクスチャーとおもしろさのレイヤーを生み出す

ラグの楽しいパターンとクッションの柄が、同じカラーパレットと幾何学模様で揃ってて、とてもよく合ってる。ソファまわりに目が行くだけでなく、少しのアイテムですごくおもしろい感じになってるんだから、もう一度言うけど、空間全部をモノで埋めなくてもいいのよ。

リビングルーム

7. 高さがコーヒーテーブルにおもしろみを与え、トレーにこまごました物をまとめる

ここでは楽しげな象の置物が本の上にちょっとした高さとおもしろみを付け加えてるわね。がっしりしたトレーに小物をまとめて、この部屋に散らかってるところが一箇所もないようにしているわ。

結論

これは、おもしろくて洗練された部屋。散らかってたり、モノがいっぱいという印象を与えない。
新鮮な空気と楽しさが漂ってくるわ!


Source: Apartment Therapy | Why Hannah & Brandon’s Living Room Works: 7 Lessons to Steal 

 

以上、いかがでしたでしょか (・∀・)?
私はなかなか示唆に富んだ良記事だと感じました。
一部翻訳があやしいところがありますが、ご容赦ください。

 

nest interior

nest
海外インテリア
セレクトショップ
はこちら

 

お楽しみいただけたら、ぜひクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ 人気ブログランキングへ

2つのブログランキングへのリンクとなっていて、それぞれランキングサイトが開きます。
クリックでこのブログに投票され、順位が上がります。